スロプロ引退につき、貯玉をすべて換金!”換金額=消費した時間”だと認識。

はいどーもこんにちは!

馬ニートです!

先日スロプロ引退宣言をしましたが、
引退にともない、マイホの貯玉を全て換金してきました^^

まあ、と言っても
たまーに見るあの5万枚とか
貯めてる系の人間はないので、
大した額ではないですが(笑)

 

使ってたホールを貯玉を換金し、
お金を受け取るたびに
「時間」と「お金」の使い方について
なんだか考えさせられるようでした。

 

今回はそのことについて話していきますー。

—–sponsored link—–

換金額だけ、時間を消費してきた。

今回換金した額は、およそ30万円前後。

2017年に入ってからの稼働スタイルは
基本的には据え置きホールに
朝から打てそうな台があったら、
朝だけ行ってそのまま帰る感じでした^^

平日の朝の客付きなんて
全体の0、5割がいいとこだったんで、
次の台が育つなんてのはまあー・・、ない(笑)

だからパッと30〜1時間
打って帰るってパターンがほとんど。

それか友達に誘われた時や
昔から毎回設定使ってるホールには、
気が向いたら朝から設定狙いしてって感じだったかなー。

設定狙いの時は
ちょこちょこ換金してたんで、
額としてはこんなもんかなって思います。

世間一般的にみたら
パチプロ・スロプロなんてのは、
楽して金が湧いてくる錬金術みたいなイメージかもですが、
決してそんなことないですよね。

割のいいバイトと一緒で、
結局は時給〇〇円に落ち着く世界

ってことは、
時給2000円で今年稼働してたとして・・。

30万円換金したから、理論的に
150時間もパチンコ屋に入り浸ってたということ。

150時間って言ったら、あれですからね。

僕の20日間の睡眠時間に匹敵します(ゆとりッ・・!!)

そんな冗談はさておき。。

これを車内で考えた時に

「換金額=消費した時間だなー」

ということを認識しました。

生涯年収を費やした時間に換算する

僕は副業時代やスロプロ時代
すべてを合わせて1200万円ほど稼いできました。

1200万ドヤァ!

 

なんてのを言いたいんじゃなくて、
これだけ時間を使ってきたということ。

パチスロの勝ち方なんて
今や多くの人が認識してるとおり、
手法は驚くくらい簡単なものです。

ちょっと食えそうなホール見つけて、
スマホで解析見て覚えたら勝てるとかそんな世界。

累計の収支は1200万円ってことは
時給3000円で稼働してきたとして・・。

なんと4000時間!!

4000時間もあって
何かの専門分野を本気で学んだり実践したら、
間違いなくトップレベルの人間になれます。

(知識に限りだと思いますが)

間違いなくトップレベルになれるだけの
時間や若さがあったにも関わらず、
僕が費やしてきたのはパチ屋という
空間にその時間をただただ費やしてきたっていう。

自分なりに考えてやってたんで、
後悔とかはしてないんです・・・が。

ただ振り返るともったいない面もあったかなー、と。

パチ屋に入り浸ったところで、人生に役立つものはない。

これは負けてる時も勝ってる時も
パチスロ業界に密接に5年間以上関わってきて、
つくづく感じることが1つあります。

それはパチ屋で

人生に役立つスキルはほとんど身につかない。

ということ。

・・まあ一応
娯楽という名目で作られてるので、
+aを求める方がおかしいんですけどねw

言ってしまえば、
勝ち方を覚えてしまえばあとは作業と運ゲー。

そんな場所に少なく見積もっても、
僕は4000時間入り浸ってたことになります。

いや、負けてる時も合わせたら5000時間以上・・?

一般人から見たらただのキチガイですよね(笑)

ただ

「ここに時間を費やすのは違うなー」と、

薄々感じてたから
僕は徐々にスロットから距離を取っていきました。

習慣化してしまってる行動を振り返る

僕はスロプロなんてしてたので、
当時は稼働というのが日常に組み込まれてたんです。

夜寝る前には下見をして、
朝起きたらライバルよりも早く狙い台をとり、
時には車で1時間かけて遠征し、
ツモったら13時間ほぼぶっ続けで台を回す。

こんな生活を結構やってましたね^^;

僕はスロットに対して
熱が冷めるのが早かったので、
このループに疑問を感じてました。

「俺はこの貯玉を増やして、
一時的に金を稼いだところでなにか変わるんだろうか?」

「俺の大事な時間をこんなとこに費やして、
明日悔いなく胸張って死ねるんだろうか」

って考えた時に、
心から「イェス!」とは言えなかったんですよ。

だから、辞めました。

確かにがっつりやってた時は
収支が一つのステータスになってた気がして、
楽しいときもあったんですけどね(笑)

でもすべてキリをつけて終わってみたら、
別に大した満足感は湧いてきませんでしたねー。

「そこに時間を費やす価値はあるのか?」を常に考える

僕はパチスロで稼ぐことに対して
どっちかというと劣等感を感じてきた人間です。

だからか知らないけど、

”パチスロで稼いだ額=
99%お金だけのために動いてた時間”

という結論になりました。

ちょっと周りを見渡したら、

「お金も稼げるし、充実してるし将来のためにもなるじゃん!」

なんてのはたくさんあったりします。

そう考えると、
お金のためだけに稼働してきた
時間はちょっともったいなかったかなー、と。

だからこそ、

「今してる行動、もしくはこれからする行動は
最優先してやる価値があるのだろうか?」

と常に問いかけるのが大事だなと、
パチ屋の換金額から学びました。

ここから何かを感じるのは、
パチプロ、スロプロならではの感情だと思います(笑)

ということで、
僕はこれから明日からの活力をもらいに
ホテルに可愛いお姉ちゃんを呼んできます(`・ω・´)オイ

11 件のコメント

  • 正解だよ。スロなんて何歳になってもできる。若い時間を費やして良くて時給2000円て(笑)
    それで人生が豊かになるかと言われたらNO。
    何の投資にもならないただの数字にしかならない。これ金全般に言えるけど、生きるのに必要な分を超えるとただの数字だからね本当。何のためにてのを考えないと。
    スロなんてたまに遊ぶ程度の付き合いが1番いいよ。

    • >若い時間を費やして良くて時給2000円て(笑)

      本当にこれですよね。
      これだけ選択肢を選べる日本で、時給2000円は勿体なさすぎます^^;

      生きる以上のお金ってのも同感です。
      スロプロや投資競馬で金はあっても、特に使い道を考えずに生きてた時って幸せでもなんでもなかったですしね。

      >スロなんてたまに遊ぶ程度の付き合いが1番いいよ。

      これもそう思います(笑)

  • 馬さんおつです✨ 1200万どやぁ うけましたw
    アメブロのマダオさんとかご存知ですか?
    マダオさんみたいに執着しちゃうと稼げなくなった時他の収入源がないので少々慌てる事になると思うので、馬さんの選択は賢いかと思います!
    ネットビジネスの方お互い育てていきましょ(*´ω`*)ゞ

    • お疲れさまです。

      おっ、そこを拾ってくれましたか!(笑)

      マダオさんはもちろん知ってますよー。
      むしろ読者の一人ですw

      でもあの人はリスクも全部承知の上で続けてるってよく言ってますし、
      スロットで生きることが俺の人生だって言い切ってるから、いいんじゃないですか?

      なかなかあれだけ巨大な媒体で、自分つらぬいて
      世間から批判を浴びる道を選択できるっては嫌味とかじゃなくてカッコイイと思います^^

      きっとあれだけアクセスあれば、
      本当に限界になったら何かしらですぐ稼げそうですし。

      ただゆうゆうさんの言うとおり、ちょっと慌てる時期はくるかもですが・・^^;

      ゆうゆうさんもネットビジネスやってるんですね。
      お互い頑張りましょう!

  • お疲れ様でした。

    お金も稼げて将来の為になる充実した生活を送られるんですね‼︎
    羨ましいです。頑張って下さい。

  • ずっと見てましたがコメントをするのは初めてです。

    とりあえず、お疲れさまでした。

    僕も元専業で今は別の仕事をしています。

    馬ニートさんのファンとかアンチとかどちらでもなくて、純粋に僕個人の意見なんですけど、

    パチスロやってて人生に役立つスキルはほとんど身につかないという意見は、同感です。
    あくまでほとんどであって、全く身につかなかったかと言われれば私個人の意見としてはNOですが。

    今の若い時間を使ってまで最優先にお金を稼ぎたい人、好きな時にタバコが吸えてケータイをいじれて座ってレバーたたくだけで稼げるからやってる人、純粋にスロットが好きでそれを生業にしている人。いろんな方がいると思います。
    それを後悔はしていないと書きながら、否定し続けるブログは読んでて少し悲しかったです。
    もちろん馬ニートさんのブログですので、書く内容は自由ですしお好きなこと書いてくださっていいのですがうまく言えないですけど残念です。

    若くして4000時間くらい時給3000円で働けたわけですよね。
    まあ、時給3000円まで知識をつけるまでに費やした時間なども考えれば、もう少し時間は費やしているかもしれませんが。
    では、若くして学歴も職歴もなく、変な話自分の好きな時間だけ、できて時給3000円もらえる仕事って他にありますか?
    それにパチスロの時給3000円に関しては非課税(しっかり確定申告して納税してる方はすみません)なので、実際に時給換算して他の職業と比べたら、もっと高い時給の職業と同等かと思います。

    実際若くしてそこまでの時給並みの給料がもらえる仕事って、ほとんどないんじゃないかと思います。99%お金を稼ぐための時間と書いてますが、スロプロの専業の方はみなさんお金の為にやっていると思います。(もし他の目的の方いたらすみません)
    お金も稼げて(非課税時給3000円並)充実してて将来の為になることってたくさんあると書いていましたが、20~23そこらの学生と変わらない年齢の資格も何も持っていないで、できることってなんですか?具体的にいくつか例を挙げていただきたいなと思いました。
    大体それくらいの年齢の子は地域にもよると思いますが、正社員なら月給20万円とか、時給1000円くらいがほとんどだと思ったので。

    実際僕は専業引退して今は普通のサラリーマンしてて、将来の為になってるかと言われれば、正直わかりません。なのでぜひ参考にしたいと思ってコメントさせていただきました。

    大変長文のコメント失礼いたしました。

    • こんにちは。
      コメントありがとうございます^^

      順に返させてもらいますね。

      >あくまでほとんどであって、全く身につかなかったかと言われれば私個人の意見としてはNOですが。

      これは僕もNoですよ!
      全く身につかなかったとは言いませんが、
      費やした時間を考えたら、割には合ってないかなって思っていたので、こういう風に書きました。

      >それを後悔はしていないと書きながら、否定し続けるブログは読んでて少し悲しかったです。

      確かに読み直してみると、そう感じるかもです・・。不快に思わせてしまってすみません。
      ただ、あえてちょっと否定的に書いてるのは、
      僕はこの世界にどっぷり浸かっててあまり人にオススメできるものではないなと思ったんです。
      だから、今回の記事はこの世界に入ろうとしてる人に警告?のような感じで書きました。

      >お金も稼げて(非課税時給3000円並)充実してて将来の為になることってたくさんあると書いていましたが、20~23そこらの学生と変わらない年齢の資格も何も持っていないで、できることってなんですか?

      ここまでの時給が出るとは書いてませんよ^^;
      ただ、こうしてインターネットを使った世界(ネットビジネス)にいると、
      本当に資格や学歴なんて関係なく活躍してる人ってたくさんいます。

      例えばですけど、自分でブログなどでメディアを作って、
      影響力を持った人がクラウドファンディングとかでパトロンから
      お金を出資してもらってやりたいことをやったりとか・・。

      それらを考えた時に、お金だけを目的にやってた僕の稼ぎ方は
      ちょっと違うのかなーとか思ったので書きました。
      (もちろん、お金だけみたらスロのが優秀です。
      けど、他の面を考えた時に僕はそっちのがいいなって思えたので。)

      だから・・、具体例をいくつかって言われるとあれですけど、
      今は情報化社会なんて自分のメディアを育てることは
      みんなやったほうがいいんじゃないかって思います^^

      資格もいらないし、年齢も関係ないですからね。

  • 好奇心旺盛な人は専業やめるでしょうね
    つづける奴は東芝の社員のように自分だけはなんとかなると思っているか
    35超えて引くに引けなくなった人だけ
    まあ40超えた無職でも日本では1人ならどうとでもなるので
    お気楽に

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です