【ニートのずぼら飯】ごろごろ鮭ときのこのクリームうどん。秋を意識した一品!お手軽に秋を感じたい方にオススメ。

はいどーもこんにちは!

馬ニートです!

今回は久しぶりに
【ニートのずぼら飯】の更新となります^^

今までのニートレシピはこちら!
”ニートのずぼら飯” 始めます。

”ニートのずぼら飯”一品目:肉まぜそば

“ニートのずぼら飯”二品目:チャーシュー丼

なんで書かなかったかと言うと、
書くのがすげえめんどくさかった。
じゃねえや。(ホントに違いますよw)

ランキング重視してて、
書く暇がなかったからですね(笑)

厳しいもんでスロットに関係の無い事書くと
一気にランキング落ちますし(;´Д`)

ランキング1位を達成して、
あの呪縛から解放されたので
今後は雑記や料理記事等も書いていく予定です!

なんならまだ無理ですけど、
来年にはこのブログのアクセスアップも
落ち着くと思うので料理ブログ書こうかなー。
なんて本気で思ってますけど、
興味ある人います(。´・ω・)?

まぁいつも通りあってもなくても、
勝手に始めてると思うんですが。(じゃあ聞くなよ)

それではさっき適当に作ったレシピになりますー。
興味のある人はぜひ見てやって下さい^^

今回のずぼら飯紹介。

ごろごろ鮭ときのこのクリームうどん
2015-09-26 12.57.50

【材料】

  1. 生鮭 食べたいだけ
  2. まいたけ 食べたいだけ
  3. ニンジン 彩り程度
  4. 冷凍うどん 女性1玉 男性3玉
  5. めんつゆ 適量
  6. ほんだし 適量
  7. 塩コショウ 適量
  8. 醤油 少し香り付け程度に。
  9. クリームソース(牛乳 バター 小麦粉)

 

【作り方】

  1. まずは弱火であっためたフライパンにバター投入。
  2. 次に小麦粉を入れて、ぽってりとした”だま”を作る。
  3. 牛乳でちょっとゆるいかな?という程度に伸ばす。
  4. 生鮭 まいたけ ニンジンをクリームソースで煮込む。
  5. 塩こしょうで味を整え、めんつゆ ほんだし 香りづけの醤油を加える(和風テイスト)
  6. 茹でて温めたうどんソースを絡めれば完成!!

Q、なんでうどんなの??

 

A、パスタ切らしてたからですm(__)m

感想(笑)

普段魚とか食べれないので、
こういう所でガッツリ食べれるのは嬉しいです^^

ポイントとしては、
牛乳で溶いた時点でどろどろにしとかない事
火を通していくと水分が飛ぶ
固まっていくので麺と絡まなくなります!

ただでさえうどんでボテボテとしてるので、
絡まなかった日にはもう・・・。
残飯行きっすね

後はまいたけを好きなキノコに変えてもいいし、
ちょっとブラックペッパー
効かせてみても旨いかも(●´ω`●)

って、こんな解説いるΣ(゚Д゚)?!

中途半端にドロップアウトしてきてるので、
専門的な人に見られたら恥ずかしいんすよねw

と、まあこんな感じで良ければ
今後も気が向けば更新していきます^^

ホントに料理ブログやりたいんですよね(笑)
料理本とか出せたら最高っすね~←

気が向いたら作ってやってください(^^)
作った感想とかくれたら嬉しすぎて
本格的に料理ブログとか運営するかも
(やりたいだけw)

それではこの辺で終わります~。

もし、興味がある!って人は
1クリックお願いします^^
多かったら更新頻度増やすかもです(笑)
ブログランキング・にほんブログ村へ

馬ニートでした!

28 件のコメント

  • 男性うどん3玉にクスっときました。
    さんま会の記事も楽しみにしてます。写真多めでお願いします!

    • そこにちゃんと気づいてくれる養分3号さんさすがですw
      了解しました!市場に買いに行く様子からUPする様にします!(笑)
      (市場行ってなかったらごめんなさい←)

  • 料理いいんじゃないですかー(﹡ˆ﹀ˆ﹡)
    個人的には専業スロッターはコンビニとか
    多用すると思うんでコンビニの商品に
    ひと手間で美味しくなる!みたいな
    記事があったら読みたいなーって思いましたね☆彡

    • こういう記事でそうやって言ってもらえると嬉しいですね~(^^)

      おおっΣ(・ω・ノ)ノ!
      その案は最高ですね!たぶん近いうちにパクって記事にしてると思いますが、
      そこは目を瞑ってまたコメント下さいw

      • 実家が海の町で、お祭りで鮭のつかみ取りとかするような地域なんですよね!
        あ、鮭が取れるのは川ですね(笑)大きな川もありますが←
        それで弟と妹2人で計三匹の鮭を取ってたので、帰省ついでに1匹分持ってきました(笑)

        • >鮭が取れるのは川
          素で間違えました。恥ずかしいww

          鮭のつかみ取りとかめっちゃ豪快ですねΣ(・ω・ノ)ノ!
          僕も帰省ついでに鮭とか持って帰ってきてみたいです(笑)

    • あれ、じょんぷさん料理にあんまり興味ないって言ってませんでしたっけ??(笑)
      ありがとうございます!
      (ちゃんと書くだけでポチしてないのはお見通しですからね(‘ω’)←)

      • 個人的にこだわらないだけで,基本的に好奇心は旺盛なので(・∀・)

        ごめんなさい…本当にポチしてるんです←
        こうなったら日が変わったし今日も押してやるヽ(`Д´#)ノ ムキー!!←

        • あ、なるほど!じょんぷさんも同じチャレンジャー気質でしたか(。-`ω-)←

          以前にそういう小技を聞いたので、つい疑っちゃいましたww
          ポチ感謝です!じょんぷさんのツッパのゲーム数が増えるように僕も押しときやす(ゲス顔)

  • 僕もスロエナ(兼業)してて
    来年の一人暮らしに向けて密かに楽しみしてます笑

    今年22ですが同い年ですかね?笑

    企業勤めは僕もしないので
    お互い頑張りましょう(T ^ T)

    • 探知機さんはじめまして^^

      結構簡単な料理しか作らないので、参考にぜひぜひ^^

      おー、そしたら同い年ですね!
      同い年でスロエナしてるってなると密かに親近感を抱きます(笑)

      勤めないってなると大変ですよ~w
      ありがとうございます。お互い頑張りましょう^^

  • ずぼら飯アザースwww
    メシ馬www
    世間一般の料理本と一線をかくすレシピなので、ある意味助かる人がいるんじゃないですか?
    出版までがんばれ!

    • さーたろーさんのリクエストでしたよね??
      ちゃんと書きましたよ(。-`ω-)キリッ

      世間一般の本とは違うかもしれません!
      なんせ、こんな適当なレシピないですし(笑)
      出版まで頑張りますw

  • 初コメ失礼します。
    名古屋で少し話させてもらったマーシーです。

    馬ニートさんがどんな料理作るのかもっと
    みてみたいなぁーって思うので、これからも
    馬ニートのずぼら飯シリーズ楽しみにしてます!

    • マーシーさんお久しぶりです^^
      交流会で最初にお話しして以来ですね!

      マーシーさんのコメント欄にも書きましたが
      僕の料理なんてホント恥ずかしい限りですよ^^;
      こんなんで良ければ今後更新してくので宜しくお願いします!

      • いやいや、馬ニートさんがまだ本気を
        出してないことを僕は知ってますよ!(笑)

        しかし、自分の作った料理をレシピにおこすって意外に
        面倒ですよね。
        普段分量計ってるわけじゃなくて感覚でやってるから
        何グラムと言われても・・・ってなりますもん。

        • まぁ確かに本気じゃないかも・・(嘘ですよw)
          下っ端経験しかないのでただの趣味ですね(笑)

          それめっちゃ分かります・・。
          むしろ料理してる人もわざわざ計ってやる人は多くないんじゃないか?って勝手に思ってます(;^ω^)
          だから僕は最初から適当スタイルで付き通す事にしましたw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です