スロプロを引退したい人へ

稼働中の通常時、移動時間、待機時間、抽選待ち…すべてのタイミングで学んでいたスロプロ時代。

スキマ時間

こんにちは、馬ニート(@umanito01)です!

 

このシリーズは、スロプロを引退したい人(スロット以上の収入がほしい人)へ向けてのものになります。

 

3年間に渡る、スロプロ時代のリアルな経験から学んでもらえることにこだわったこのシリーズ。

共感できることも多いと思うので、楽しみながら読んでもらえたらと思います^^

 

今回は『スロプロを引退するための時間活用法』についてです。

 

それではどうぞ!

引退できない人に共通すること

スキマ時間スロプロを引退できない人、そしてスロット以外に個人で稼げない人に共通している点。

 

それは、勉強する時間を確保していないこと。

これに尽きます。

 

僕は3年間のスロプロ時代にたくさんの同業者を見てきました。

それこそ兼業の方も含めると、50人くらいですかね。

 

そんな同業者に決まって共通しているのが、みんな稼働中にヒマそうにニュースや漫画、YouTubeを見て過ごす風景です。

 

うまにい
うまにい
たまに打ちながら、パチスロの実践動画見てるやつもいるよね

 

あなたは稼働中のスキマ時間で勉強していますか?

スロット以外の稼ぎがほしいと思いつつも、スマホで無意識に漫画などを読んでいませんか?

 

本気で抜け出したいのであれば、すぐにホーム画面から削除しましょう(笑)

なぜ、勉強していないことが稼げないことに繋がるのか。

 

それはですね…

「何で稼げばいいかわからない」は只の知識不足

うまにい
うまにい
他に何でどうやって稼げばいいかわからん

となるのは、ただの知識不足だからです。

 

つまり勉強していないから分からないということですね。

 

ちなみに誤解のないように伝えておくと、これは僕の経験談です(笑)

 

スロットで勝てるようになる前を思い出してほしいんですが、負けてる時ってどうでした?

  • どんな店に行けばいいのか
  • どんな台を打てばいいのか
  • どの時間帯が勝ちやすいのか

などなど…

 

さっぱり分からなかったと思います。

僕はお金が入ったときが打ちどきでした。

結果は想像にお任せします←

 

なかの
なかの
そんなもん打ちたい時に打つだけよ

 

こんな花の慶次みたいなテンションで勝てていたら苦労はないんですが、これらが明確じゃない時ってボロクソに負けていたはずです。

 

でも、今はどうですか?

  1. 朝は過疎店で遊タイムor天井狙い
  2. 昼は稼働が高い人気店での立ち回り
  3. 夜は過疎店に戻り、稼ぎやすい台を打つ

一例ですけど、地域に合わせたスタイルで立ち回って収支を積み上げているはずです。

 

設定狙いやパチンコメインであれば、シンプルに勝つ確率の高い店に通うだけですよね。

 

これって負けてる時と、勝っている時と比べてどうですか?

おそらく『知識量の差』ですよね。

 

要は勝つための知識を学んで、実践していくなかで経験をためて、今のスタイルがあると。

 

それじゃあ他のジャンルで同じように稼ぎたいのであれば、どうしたらいいか。

 

それは同じようにまずは『稼ぎたいジャンルの勉強をする』しかありません。

 

スロットでいう『期待値を積み上げる』という本質を理解せずに、表面上のツギハギの知識で勝とうとしても勝てない理論と同じですね。

稼働中のスキマ時間がカギを握る

スキマ時間まずはスロプロを引退するためには、勉強をする必要がありますと。

・・まぁ勉強するのは当たり前なんですけどね(笑)

 

実はここからが大事で、実際に『引退できる人間の勉強量や時間を使いかた』を知ってほしいんです。

 

うまにい
うまにい
え、でも勉強はしてるよ

 

この認識が落とし穴でして、勉強してる人間にも2種類いるんです。

 

それが

  1. 勉強量1の人
  2. 勉強量100の人

この2種類のタイプですね。

 

受験であれば“偏差値”という明確な基準があります。

 

だから受験生は、

・あとどれだけ努力すれば合格できるのか

この基準を持って必要な勉強量を見積もれます。

 

あとは周りにゴールが同じ受験生がいるので、勉強量や時間の使いかたも考えやすいですよね。

 

 

でもですよ。

個人で稼ぐ世界には偏差値に代わるものがないんです。

 

 

さらに言えば、成功する人がどれだけやっているかも把握しにくいです。

 

この状況で過ごしているとどうなるか?

勉強量1のペースで進めている状況に気づけないんです。

 

仮に東大に合格したいのに、その辺のFラン合格程度の勉強しかしてなかったらどうでしょうか。

 

受験は気づけるけど、個人で稼ぐ世界には偏差値がないから、ここに気づけずにFラン合格ペースの勉強で10年…とか普通にあります。

 

というか数年経過して芽が出ていないのであれば、ここだと思うので、一度見直してみるといいかもですね。

 

周りの環境という意味ではスロプロは基本勉強量0なので、勘違いしやすい状況でもありますから(笑)

 

ということで1つの例として、僕のスロプロ時代の勉強法をシェアしますね。

僕は勉強量100のタイプではないとは思いますが、実際にスロプロ引退もできたので、参考になることも多いかと思います^^

 

今の自分の勉強量よりも少なかったら笑ってくださいw

スロプロ時代の勉強スケジュール

スキマ時間まずスロットで稼げる人間には、以下のヒマな時間があります。

  1. 抽選時間(並び時間)
  2. 稼働中の通常時
  3. 移動時間
  4. 待機時間

どこでなにをするか、ではなく、僕は全部勉強や作業に充てていました。

 

順番に説明していきますね。

①抽選時間

8時30分抽選、9時オープンの店があるとします。

そしたら8時に行けば30分確保できますよね。

次に抽選後、再整列の時間を引いても入場までに10分あります。

 

ここまでに40分は全て読書か、当時勉強していたセミナーを見ていました。

 

②稼働中の通常時

通常時なんて基本ヒマじゃないですか(笑)

設定狙いは周りを見る必要もありますが、あまり気にせず勉強していました。

 

そりゃあ当然、判別にも関わってくるから期待値も多少下がるかもしれませんよ。

でも考えてほしいんですが、その状況から抜け出したいがために勉強してるんですよね。

 

『二兎追うものは一兎も得ず』

という言葉があるとおり、2つを得るのは無理なんですよ。

 

本気で抜け出したいのであれば、目先の期待値は多少捨ててください。

 

僕の主観ですが、目先の期待値を100%取りに行くタイプが今でもスロプロで、将来の期待値のために80%でも妥協できる人が今は引退している印象があります。

 

ちなみに天井狙いの通常時なんて、フル無視ですよw

台の音量を最大限まで下げて、僕は一生動画や音声を聞いていました。

 

これだけやると、フル稼働時に勉強時間が2〜3時間は確保できます。

 

③移動時間

僕は愛知の田舎でスロプロをしていたので、当時は車移動でした。

使ってる店舗がちょうど10分前後で移動できたんですよ。

 

そしたら毎回移動するたびに10分時間が使えますよね。

 

今はBluetooth接続がある車ばかりだと思うので、車にエンジンかけて、スマホで流しながら移動して…を繰り返してました。

 

音楽を聴いても人生は変わらないけど、ここを勉強できれば人生は変わるかもしれないというマインドでずっとやってました。

 

これで実際に引退できたので、良い判断でしたね。

まぁ、、音楽を普段から聴く習慣がなかったってのもありますが( ˘ω˘ )スヤァ

 

④待機時間

稼働中はどうしても何も打たない時間が生まれます。

ここも問答無用で勉強しましょう。

 

どうせスロットは7分で100回転前後でしか状況は変わっていかないので、ヒマな時間は見つけられるはずです。

1日20〜30分くらいは見つけて、僕は勉強していました。

 

うまにい
うまにい
どうせ空かないから勉強でもするか

 

この感覚ができると、かなり時間を活用できるようになると思います。

パチ屋のキレイな休憩室でワンピースやカイジを読んでいたのであれば、すぐに習慣を変えましょう(笑)

ちなみに僕は当時闇金ウシジマくんを読むと、なんだか自分と重なる部分を感じて、何とも言えない気持ちになったのを覚えています←

 

ここまでまとめると、

  1. 抽選時間(並び時間)=40分
  2. 稼働中の通常時=2〜3時間
  3. 移動時間=30分
  4. 待機時間=30分

1日で3〜4時間は稼働しながら、僕は勉強やブログなどの作業に充てていました。

 

あとは休みの日を意識的に作り、すべての時間を充ててたりももちろんしましたね。

 

あなたは今どうでしょうか?

 

兼業の方であれば、自分に置きかえて考えてみてくださいね。

 

もし仮にこれよりやっているのであれば、問題ないと思います!

少なくとも僕はこの方法で引退できたので。

 

たださっきも書きましたが、個人で稼ぐ世界は

『勉強量や作業量が多い人が勝ち、少ない人は負ける』

このシンプルな理論で回っています。

 

スロ稼働の最大の罠は、稼働すれば稼げてしまうことです。

 

スロ以外の収入がほしいのであれば、

『あえて目先の期待値を捨てる行動』

を意識してみるといいと思いますよ。

 

それが将来の期待値に繋がっていると僕は思って、ずっとスロプロ時代を過ごしましたし、実際に繋がったと思います。

 

人生になかなか一発逆転ってないですからね。

うまにい
うまにい
ギャンブラーが言うな

 

いかにコツコツ積み上げてきたかだけかなーと、周りの稼いでいる人を見ても思います。

 

そのためのスロプロに置き換えた時間の活用方法を書いた記事なので、よければ参考にしてもらえると嬉しいです^^

 

それでは今回はこの辺で。

 

他のこのシリーズは充実させていくのでお楽しみに!

スロットで1200万稼いだノウハウを全て詰めこんだ無料講座がスタート!

パチスロも同じ
つい、先日「毎月10万勝つためのパチスロ講座(無料)」をリリースしました!

勝っているすべての人が言うと思うのですが、パチスロで勝つための方法は一生変わりません。

僕含めて一度勝てるようになった人間は、この世からパチ屋が消えない限りはずーっと勝ち続けることができる。そんな世界です。

 

僕はもうスロプロを引退した身なので記念に…というのはおかしいですが、ノウハウを全て教えても特に困らないので、講座の中に全てまとめました。

この講座がキッカケで勝てるようになった人が増えたら嬉しいですね^^

これまでに1200万円以上稼いだ実績もありますし、スロプロ時代の稼働内容はすべて記事に書いてある(稼働記事まとめ→https://umani-to777.com/slot-operation)ので、信頼性は抜群だと思います。

 

ちなみにこの講座に登録しますと…

  • 最短1日でパチスロで勝てるようになる
  • 収入が増えるので、経済的にも精神的にもゆとりが生まれる
  • 月単位での負けがほぼなくなるので、パチスロを勝ちながら楽しめるようになる
  • パチスロの負けによりイライラがなくなるので、毎日平穏な気持ちで過ごせる
  • 負けた時に訪れる、自分を押しつぶすような嫌悪感がなくなる
  • etc…

これらのパチスロに関してマイナスな感情を持つことがなくなり、心からパチスロを楽しめるようになります。

スロットでもう負けたくない人は、以下から登録してみてください。

↓↓↓

登録はコチラから

ブログ村はこちら

面白かったら、1PUSHお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ
押してくれたらもっと頑張ります🙇‍♂️(他力)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です