パチスロ情報

パチンコ・スロットは時間の無駄なのか?5000時間はパチスロに費やした元専業が語る。

パチスロは時間の無駄なのか

こんにちは、馬ニート(@umanito01)です!

パチスロを打っていたら、
一度は思うことなんじゃないでしょうか。

「パチンコ・スロットを打ってる
この時間は無駄なんじゃないだろうか…?」

と。笑

 

特に負けてる時とかですね。

僕は今27歳なんですが、
18歳からパチスロを始めて、
ゆうに5000時間は費やしてきました。

パチスロに費やした時間上記の画像は2015〜2016年の2年間の計測で2600時間。
累計したら、余裕で5000時間はあるはず。

 

この業界で稼いできただけに
一般人の数倍はパチスロに
時間を使っていることになります。

そんな人間が、

  • パチスロを打ってきた時間はムダなのか?

この結論をズバッと
書いていこうと思います。

まぁ僕の意見なので、
参考程度に読んでみてください(笑)

それではどうぞっ!

遊びの範囲で付き合えているなら無駄ではない

遊び結論としては、

『遊びの範囲』で
パチスロを打てているなら、
時間の無駄ではない
のかなと思います!

これはパチスロ好きなら
共感することだと思うんですが、
パチスロって楽しいじゃないですか。

日本最大の娯楽産業ですからね。

 

この市場にいる大人たちが
全力で楽しんでもらえるものを作ってるんだから、
そりゃ楽しくないわけがないでしょう。

で、大人もお金を持って、
本気で遊びにくると(笑)

ジャグラーなんて
極論リールが回ってぺかるだけですよ。

ジャグラーそれでも楽しいから不思議ですよね。

ってことはそれだけ、
人を魅了する何かがあるって事です。

 

ただこの結論には続きがありまして…

あくまで『遊びの範囲』で
付き合えているパチスロに限ると思っています。

遊びとは言えないパチスロは悪なのか?

悪僕は18歳〜20歳の2年間は負け組でした。

バイト代を握りしめてパチ屋で行き、
何度帰り道に涙を流したことか…笑

 

その時のことを振り返ると、

『あの時のパチスロは、
時間の無駄だったんじゃないか』

こうとも思えてしまいました。

パチスロ大好きマンなのに。

 

それは何でかというと、
明らかに遊びの範囲を超えていたからでしょうね。

パチスロで負けたら、
普通に2〜3万は平気で負けるじゃないですか。

10代の3万って大金ですよ。

 

今も小銭ではないですが、
感覚としては比にならないはず。

その額をケロっと負けて、

バイトの給料日まで、あと29日あるのに残金3000円…

みたいな事態に陥ります。

 

こうなるとねー。

僕はよく知ってるんですけど、

『パチスロで負けを取り返すこと』

しか、考えられなくなります(笑)

 

そうなったら次の給料までの期間は、

  • 次にリベンジする予定の店舗を探す
  • 勝てそうな機種情報を調べまくる
  • 生活費がないのでひもじい思いをしながら過ごす

本来、有効活用できたはずの
時間までなくなっていきます。

 

これは振り返ると、

時間の無駄だったんじゃないかな

って振り返っても思うんですよね。

友達とわいわいしながら、
打ちに行った楽しい思い出とかを
差っ引いてもムダなのかなと(笑)

ハマりすぎて借金まで背負った友人M

友人M遊びの範囲で付き合えているなら
パチスロは時間の無駄ではない。

この結論に戻して、話を続けますね。

 

僕の高校時代の友達で、
友人Mってやつがいました。

そいつは基本的におもしろいんですが、
根は正直昔からクズでした(笑)

そんな根クズ(新単語)の彼は、
就職してから見事にパチスロにハマったんですね。

  • 夜勤前にはパチスロ
  • 昼勤後にはパチスロ
  • 休みの日にはパチスロ
  • 旅行中にもパチスロ
  • 仕事をサボってパチスロ

 

言葉にするとやべえ…

まぁ本当にこういう人がいたんですよ。

期待値稼働もできるはずなんですが、
めんどくさがってかやらない。

そしたら、どんどん金が無くなると。

 

社会的信用のある会社にはいたんで、
借金も簡単にできてしまいます。

で、借金は雪だるま式に増えていく。

さすがにねー、、

ここまでハマってしまうと、
本人はどう思ってるか知りませんが、
娯楽ではないと思うんですよ。

 

つまり遊びの範囲ではないと。

いくらパチスロが面白くても、
ここまでいったら本人もきっと
辞めたいんじゃないですかね(笑)

遊びで付き合えるにはどうしたらいいのか

how to enjoy実際娯楽といっても
パチスロはギャンブルのカテゴリです。

ギャンブルを遊びの範囲で
楽しむためにはどうしたらいいのか?

 

それはもう

パチスロで勝てるようになる。

この選択肢しかないと思います。

 

今はわりと勝ってる人が多いから、
特に怪しくもない気がするんですが、
楽しみたいなら勝てるようになりましょう。

ちゃんと他に収入源を持った上で、
パチスロで勝てるようになる。

「パチスロは時間の無駄なんじゃないか?」

こう思ってるほど通ってる人しか、
この記事を読まないと思うので、
どうせ行くなら勝てるようになるのがオススメです(笑)

 

僕は知ってるんですが、
タバコとかと一緒で、
行かないと心に決めても大半は行きます。

中毒性があるもんなんで、
もうこれはしょうがない。

どうせ行くなら、
楽しむために勝つ。

 

これは不思議なもんなんですが、
勝てるようになると
パチ屋に行く頻度はコントロールできます。

気持ちにゆとりが出るからでしょうね。

 

僕も負け組の時は、
気持ちが抑えられなくて、
朝から晩までパチスロの
ことばかり考えていました。

脳内パチスロ

今は行かなくても別に平気です。

まぁ好きだし、
遊びなんで行くんですが(笑)

パチスロは割と簡単に勝てる

成功今パチスロで勝てるように
なるための講座を作ってまして…

作ってて思うんですが、
やっぱり勝つのは難しくないんですよね。

 

僕はWEBマーケ関連の仕事が
今本業なんですが、それに比べたら、
かなり簡単な部類だな
と感じます。

難易度の比較でいえば…

『YouTube登録者1000人>>>パチスロで月10万勝つ』

ですね、間違いなく。

 

もう勝ち方は覚えたので、
この前も沖縄での旅打ちで
ポンと高設定をツモれたりもしました。

沖縄 トリプルクラウン3
【沖縄-旅打ち-】旅先でトリプルクラウン3の設定6をGET?!バットが光るだけの台でバットを光らせまくってきた結果…ハイサーイ!! こんにちは、馬ニート(@umanito01)です! すみません今沖縄にきてて、つい沖縄の挨拶から始めちゃいま...

旅行中のスロットなんて、
100%遊びなんでやっぱ楽しかったですよ^^

ただこれが負けている場合だと、

なかの
なかの
旅行中に負けて何してんだろ…

ってなるので、
パチスロを楽しむことと、
勝てるようになることはセットですね。

 

これはもうファイナルアンサー。

楽しみたいなら勝つ。

エンタメとしての
パチスロは最高に楽しいですよ。笑

今回のまとめ

  • 遊びの範囲でのパチスロは時間のムダじゃない
  • ただ負けすぎて、生活を苦しめてる場合は別
  • 全力で楽しむためにパチスロは勝てるようになるべき
  • そしてパチスロは割と簡単に勝てる

以上が今回のまとめでした!

 

最初にも書いたんですが、
パチスロ楽しいじゃないですか。

スロプロを引退した今でも、
打ちにいくのは楽しいですし、
パチスロの話題は盛り上がります。

あそこの店で6ツモっただの、
5000枚出して大勝ちしただの、
捨てたら高設定でカマ掘られただの・・

ただこれも勝ててる事が前提で、
程々にってのが条件ですね(笑)

 

スロプロ時代はやっぱり
生活が掛かってると程々って
わけにもいかないですからね。

パチスロの講座は近日中に公開するので、
今後も楽しみたい人はぜひ見てください〜。

まぁ今回はこの辺で。

それでは。

面白かったら、1PUSHお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ
押してくれたらもっと頑張ります🙇‍♂️(他力)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です