ジャグラー攻略

6号機のジャグラーは勝てないのか?プロの視点から徹底解説!

こんにちは、馬ニート(中野)です。

今回は、

『6号機のジャグラーは勝てないのか?』

というテーマで書いていきます!

 

あまり前置きを書く記事でもないので、サクッと本題に移っていきますね笑

それではどうぞー。

▼PR▼

▲勝ちたい人向けの講座▲

6号機ジャグラーが勝てないと言われる理由

5号機のジャグラーも、2021年12月で打ち納めとなりますね。

マイジャグラーやファンキージャグラー、ゴーゴージャグラーなど…

 

スロッターなら一度は触ったことのある名機種たち。

もうホールで打てないとなると寂しい気持ちもありますが、僕は6号機ジャグラーも嫌いじゃないので、淡い期待で新時代を楽しみにしています(笑)

 

さて、そんな6号機ジャグラーは勝てるのか?勝てないのか?

気になる人も多いと思うので、プロの視点で「勝てないと言われている理由」から順番に説明していきますね。

ボーナス枚数が少ない

まず、5号機と6号機のジャグラーで大きく変わったのは、BIG・REGのボーナス枚数です。

シリーズによって獲得枚数の違いは多少あるので、代表的なアイムジャグラーでの比較を下に載せます。

5号機アイムジャグラー

・BIG→325枚
・REG→104枚

6号機アイムジャグラー

・BIG→252枚
・REG→96枚

REGは8枚しか変わらないにしろ、BIGは73枚もダウン。

20スロ換算でBIG1回で約1500円も違うので、確かに体感はかなり変わりそうな…

Aタイプはボーナスで伸ばす台なので、メインとなるBIG枚数が下がってたら、確かに勝てない体感は増えるでしょうね。

5号機よりもハマりやすい?

次に6号機ジャグラーで勝てない理由で多かったのは、「5号機よりもハマりやすい気がする」という理由。

これは5号機と6号機の各スペックを比較したら、実は勘違いってことがわかります。

『ボーナス合算が低い=当たりやすい』になるので、6号機の方がハマりにくいですね。

 

●5号機アイムジャグラー

設定 BIG確率 REG確率 ボーナス合算
1 1/287.4 1/455.1 1/176.1
2 1/282.4 1/442.8 1/172.4
3 1/282.4 1/348.5 1/156.0
4 1/273.0 1/321.2 1/147.6
5 1/273.0 1/268.5 1/135.4
6 1/268.5 1/268.5 1/134.2

 

●6号機アイムジャグラー

設定 BIG確率 REG確率 ボーナス合算
1 1/273.1 1/439.8 1/168.5
2 1/269.7 1/399.6 1/161.0
3 1/269.7 1/331.0 1/148.6
4 1/259.0 1/315.1 1/142.2
5 1/259.0 1/255.0 1/128.5
6 1/255.0 1/255.0 1/127.5

 

ただ、僕も1回高設定を打ったことがあるんですが、ハマりやすい体感はわかります。

 

なんていうか…

コイン持ちが良くなったので、5号機よりも打ってる時間がゆっくりに感じるんですよね。

下皿の減りも遅いからか、実は6号機の方が当たりやすいのに、ハマってるなぁという体感は強く感じました。

思ったよりも回らない?

これも調べてたら多かったですね。

比較は、以下になります。

5号機ジャグラー

約34回転/50枚。

6号機ジャグラー

約40回転/50枚。

これを見ると、50枚で6回転の違いしかないので、回らないと感じるユーザーも多そう。

 

ただ、プロとして稼いできた身からすると、50枚あたり6回転も違うと体感はかなり違いました。

「めちゃくちゃ回るな〜」

「これコイン減るの?」

くらいの体感だったので、長年ジャグラーを愛してきた人からすると、かなりの違いを感じるかと思います(笑)

これらを踏まえても、僕の所感としては「6号機でも関係なく勝てる」ってのが結論になりました。

6号機のジャグラーは勝てるのか?

基本的に設定狙いで勝てる、勝てないを決めるのは、

『店が高設定を入れてくれるか?』

ここに全てが詰まっています。

 

いわゆるハイスペック機(設定6の機械割が115%以上)ばかりの店であっても、高設定を入れてくれなければ勝てません。

逆に、ロースペック機(設定6の機械割が110%以下)ばかりの店であっても、高設定を入れてくれたら勝てます。

 

ジャグラーは分類的にロースペック機なのですが、全国的にも高設定が入りやすい機種なんですよね。

理由は「安定して稼働のある機種(=利益が出やすい機種)」なので、店としても毎日低設定を使って、客を飛ばしたくないんですよ。

 

定期的に高設定を使って、客側に良い思いをさせたり、

「お、この店ジャグラーに設定使ってるのか」とアピールする必要が強い機種です。

 

5号機のジャグラーがなくなれば、6号機のジャグラーを同じ扱いにするはずなので、

『店が高設定を入れてくれる=僕らは勝てる』

この図式に繋がってくるというわけですね。

理由1:機械割は変わらないから

そして、勝てる理由の補足です。

5号機と6号機ジャグラーには、ボーナス枚数などの違いはあれど、機械割には大きな違いはないんですよ。

 

またしてもアイムジャグラーで機械割の比較を掲載。

設定 5号機ジャグラー 6号機ジャグラー
1 95.8% 97.0%
2 96.7% 98.0%
3 98.7% 99.5%
4 100.8% 101.1%
5 102.8% 103.3%
6 105.1% 105.5%

 

5号機は設定6で105%、6号機も設定6で105%と、機械割に変わりはありません。

なんなら、6号機の方がスペックも少し優遇されてますね。

 

設定狙いでの出玉は機械割で決まります

つまり、同じ機械割で同じだけ高設定を使ってくれたら、変わらず勝てるというわけですね。

 

僕の懸念点としては、

うまにい
うまにい
6号機のファンキージャグラーや、マイジャグラーの機械割が下がってたらイヤだな

とは思っていたのですが、ファンキージャグラーだけを比較しても杞憂に終わりそうです。

設定 5号機ファンキー 6号機ファンキー
1 97.0% 97.0%
2 98.5% 98.2%
3 99.8% 99.8%
4 102.0% 102.0%
5 104.3% 104.3%
6 109.0% 109.0%

 

ボーナス枚数は下がるので、脳汁の分泌量に変化はあるかもしれませんが笑、

同じように楽しみながら勝つぶんには、変わらなさそうで安心しました^^

理由2:店も設定を使いやすい時期だから

他の勝ちやすい理由としては、これから「店が設定を使いやすい時期」になっていきます。

 

ユーザーも

うまにい
うまにい
6号機のジャグラーはボーナス枚数も少ないし、なんかつまらなさそう

と考えている面があるのも事実です。

 

そうなると、店に通っていた常連が今まで通りに打ってくれなくなってしまうんですよね。

それは店としても困るので、台が入れ替わる時期って客に打ってもらうためにも「設定を甘く使いやすい」時期にするんですよ。

 

高設定のアピールができたら、客も打ってくれて

「あれ、意外とおもしろいな」→「また打ってみるか」

と店に定着してくれる理由になるからです。

 

これらの理由を知ると、別に5号機も6号機も変わらないんだなってなるかなと思います。

6号機のジャグラーで勝つためには?

そして6号機のジャグラーの勝ち方は、基本的には5号機と同じです。

ジャグラーの勝ち方については、他の記事でまとめてあるので、興味があれば見てください^^

MyJUGGLER
ジャグラーで50万円ほど勝ったプロの戦略をまとめてみた【応用性◎】こんにちは、馬ニートです。 今回はジャグラーの勝ち方について書いていきます。 なんで今さらこんな記事を書くのかといい...

これを見てちゃんと実践したら、ジャグラーでのプラスは普通に積み上がっていくと思います!

6号機ジャグラーの評価・口コミ

僕は6号機自体に悪いイメージはないんですが、みんなどう思ってるか気になったんで、Twitterで評価や口コミを調べてみました。

もっと酷評が多いかなと思ったんですが、意外とみんな楽しく打ってるみたいですね。

まとめ

大きなまとめとしては、

『6号機ジャグラーでも関係なく勝てますよ』

ってところに落ちつきました(笑)

 

ジャグラーに限らず、パチスロ台って最初は酷評されるもんなんですよね。

人気だったバジリスク絆や番長3も、最初はみんな辛口な評価が多かったです。

多かったですが、打ち込むうちに魅力が分かってきて評価も上がってくる。

 

そのまま上がらない台の方が残念ながら多いですが…笑

5号機が打てなくなってしまうのはしょうがないので、6号機ジャグラーも同じように盛り上がってくれたらいいなーと、1ユーザーとして祈っています。

7年間で1300万稼いだ方法を無料公開中!

僕は2014年にスロプロになってから、7年間で1300万以上勝ってきました。

もう専業は引退したので記念に…というのはおかしいですが、僕が勝ってきた方法を3つの無料動画から学んでみませんか?

 

うまにい
うまにい
引退した人の方法が使えるの?

と、思われるかもしれませんが、パチスロで勝つための方法は今も昔も変わりません。

 

現に2021年1月から、週1〜2回のペースで稼働を再開したところ…

昔とまったく同じ方法にも関わらず、7ヶ月で90万を勝つことに成功

 

僕含めて一度勝てるようになった人間は、ずーっと勝ち続けることができる。

パチンコ業界は、そんな世界です。

 

「なぜ、わざわざ勝ち方を発信しているのか?」

が気になる人は他の記事や動画の中で話しているので、そちらから読み解いてください(笑)

パチスロの勝ち方を1から学べる、3つの限定動画は以下から受け取れます。

↓↓↓

動画の受取はコチラから

 

ちなみにこの講座に登録しますと…

 

  1. 最短1週間でパチスロで勝てるようになる
  2. 収入が増えるので、経済的にも精神的にもゆとりが生まれる
  3. 月単位での負けがほぼなくなるので、パチスロを勝ちながら楽しめるようになる
  4. パチスロの負けによりイライラがなくなるので、毎日平穏な気持ちで過ごせる
  5. 負けた時に訪れる、自分を押しつぶすような嫌悪感がなくなる
  6. etc…

 
これらのパチスロに関してマイナスな感情を持つことがなくなり、心からパチスロを楽しめるようになります。

スロットでもう負けたくない人は、上記から動画を受け取ってみてください^^

 

▼ブログ村にも参戦中!▼

にほんブログ村 スロットブログへ
▲応援ポチはこちら▲

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です